大田区で手の変形性関節症の治療なら

予約フォーム
 
電話で予約する
 

大田区大森西3-17-11 菊地鍼灸治療院

手の変形性関節症 ワンランク上の治療法

 

手の変形性関節症 
ワンランク上の治療・予防

 
 
※当治療院は、国家資格であるはり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師の免許を保有する有資格者が施術いたします。
 
 
ご相談は,
今すぐこちらへ↓
 メール24時間受付中

手指の変形性関節症

手の腱鞘炎などに併発するものに、変形性関節症があります。

 
中でも、よく見られるのが、第一関節の「へバーデン結節」、第二関節の「ブシャール結節」、親指の付け根の「母指CM関節症」です。
 
更年期以降の女性に多い病気ですので、女性ホルモンと関連して起こるのではないかといわれていますが、因果関係は明らかにされていません。
 
直接の原因は、腱鞘炎と同様、使い過ぎにより、負荷がかかり過ぎて、軟骨がすり減ってしまうことによります。
 
 
手指のこわばり、痛み、腫れ、変形などの症状が出るため、関節リウマチも疑われる場合がありますので、必ず整形外科医の診断が必要です。
 

治療院ロゴ
菊地鍼灸治療院
 
〒143-0015 
東京都大田区大森西3-17-11
京浜急行線 大森町駅徒歩3分
 
受付時間 9:00~22:00
定休日  木・土午後、日祝
院長   菊地 貴彦
 
ご予約・お問い合わせ
 
ご予約・お問い合わせ
WEB予約なら24時間受付中
 
 


無料相談

カラダを早く治すヒケツ
 
 
國學院大学文学部史学科卒
日本鍼灸理療専門学校卒
はり師
きゅう師
あん摩マッサージ指圧師
大田区鍼灸師会 会長

菊地鍼灸治療院
 
住所
東京都大田区大森西3-17-11
電話
03-3764-6901
アクセス
京浜急行線大森町駅 徒歩3分
受付時間
9:00~22:00
休診日
日祝・木土午後